インフォメーション

女性限定
指圧マッサージ
60分 3,000円

執筆書籍

※クリックで拡大します

『ナショナルチームドクター・トレーナーが書いた種目別スポーツ障害の診療』(ウエイトリフティング:トレーナー編)

南江堂

コンテンツトップ

マッサージ

当治療院の全身マッサージは、スポーツマッサージを基本に硬くなった筋肉をゆるめ、血液・リンパの流れを促進し、芯からコリをほぐし疲労を取り除きます。

マッサージによく行かれる方の中には、強いマッサージが好きな方がおられます。私もトレーナーとしてレスリング選手のマッサージをしてきましたが強もみ希望の選手が多くいました。そんな彼らの最後の言葉は、肘や膝ではなくて木の棒で押してくれでした。

アルントシュルツの法則というのがあります。「弱い刺激をすることで神経機能を喚起し、中程度の刺激で神経機能を興奮させ、強い刺激は神経機能を抑制し、最強度の刺激で静止する法則である。」強い刺激を追い求めれば、その域値は上がり最後は、レスリング選手の言葉となります。

強い刺激に慣れた身体は鈍感になります。環境に対して鈍感な身体は、防御機能を弱体化させていることになります。俗に言う「痛気持ちいい。」くらいが、コリがほぐれ血液・リンパの流れがよくなり体調が改善されるのです。

スポーツコンディショニング

スポーツ愛好者の方からアスリートの方までその目的・目標は、違ってもパフォーマンスの裏付けは、心身バランスの調和が重要です。筋力の不足、痛みを我慢してのトレーニングは、フォームの歪みを生じさせ、新たな故障の原因になるという悪循環に陥ります。

当治療院では、パフォーマンスの向上のための評価とコンディショニングを特殊3D治療・マッサージ鍼灸でサポートさせていただきます。

来年、東京マラソンで走ろうとお考えの方「どうトレーニングをしたらいいのか?」スキーで転んで前十字靱帯を手術したが膝が伸びない。「リハビリはどうすればいいのか?」足関節を捻挫して1ヶ月になるが「いつから走れるようになるんだろうか?」このようなスポーツに関連したお悩みにアスレティックトレーナーが懇切丁寧にアドバイスとトリートメントをご提供いたします。

初回ご利用の後、次回以降は、必要な治療と経過観察のコンセプトをお示しし、パーソナルトレーナーとして目的・目標達成のためサポートをさせていただきます。

 

このウェブサイト上の文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部を了承なく複製、使用することを禁じます。